とある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)6話感想!アクセラレータが強すぎる!

 

動画配信サービスではなくテレビ放送を観たわけですが、衝撃的で書かずにはいられなかったため、書いてしまいました。

 

その作品の名はアニメ『とある魔術の禁書目録Ⅲ(インデックス3期)』で6話です。

 

 

とある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)の6話を観て面白い!

 

 

あなたはとある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)の6話『超能力者達』を観ましたか?

 

個人的には、面白くてヤバいです!

 

私は、とある魔術の禁書目録の1期・2期と面白かったので迷わず3期も視聴を継続してました。1話から面白いですが、6話のアクセラレータ(一方通行)がヤバすぎです。

 

私が6話を観て感じた良かった、または印象的だった部分は、以下3つのシーンとなります。

 

 

アクセラレータ対垣根帝督

 

何といっても『アクセラレータ 対 垣根帝督』のバトルがヤバすぎでした。まさかのレベル5の学園都市第1位と2位の対決です。

 

運動量・熱量・光量・電気量など、あらゆるベクトル(力の向き)を操作(変換)する能力の『アクセラレータ(一方通行)』に、この世に存在しない新しい物質(素粒子)を生み出し操る能力の『ダークマター(未元物質)』という高レベルな戦い。

 

アクセラレータの反射をはじめ破ったのもすごいですが、それ以上に一般人を守りながら戦うなど、アクセラレータが強すぎてヤバかったです。特に『黒い翼』のアクセラレータはすごすぎでした。

 

その後のラストオーダー(打ち止め)とのやり取りも感動的で良かったです。

 

 

麦野沈利対浜面仕上

 

レベル5で学園都市第4位の『原子崩し(メルトダウナー)』と無能力者(レベル0)の対決は良かったです。上条当麻みたく熱い戦いでした。

 

でも、まさかレベル5に勝つとは…

 

 

フレンダ…泣

 

まさかのフレンダが…泣。

 

 

とある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)の6話を視聴した感想

 

 

とある魔術の禁書目録は1期・2期・3期と全て面白いです。とある科学の超電磁砲(レールガン)の方が話がわかりやすく人気ですが、個人的にはとある魔術の禁書目録も好きな作品です。

 

そして、フレンダの件は残念でしたが、6話は何といってもアクセラレータ 対 垣根帝督(悪役vs悪役)ですね。アクセラレータが強すぎる!

 

アクセラレータのバトルはいつもかっこいいです。

 

いくら順位が単純に強さではなく、『能力研究の応用が生み出す利益』などが基準で決定といってもレベル5の1位はやはり1位で強いです。

 

しかも、アクセラレータは、1期の時に脳に損傷を負ったことで歩行機能や言語機能・演算能力を失うなどの障害が残り、以降はミサカネットワークを利用した演算補助により、演算能力の使用に大きな制限ができているにもかかわらず、あの強さなので驚きです。

 

正直、よく上条当麻はアクセラレータに勝てたなって感じです。

 

とはいえ、垣根帝督も強くてすごかったですし、音楽も良く迫力がある良いバトルでした。

 

今後どうなるかもさらに楽しみになりました!

 

 

とある魔術の禁書目録のアニメ動画を観よう!

 

 

アニメ『とある魔術の禁書目録』は、いろいろな動画配信サービスで配信されていますが、私は『ユーネクスト(U-NEXT)』で視聴しています

 

ユーネクストに登録すれば、とある魔術の禁書目録3期はもちろん、1期・2期も全話(1期全24話、2期全24話)や劇場版、とある科学の超電磁砲も観ることができます

 

それに、いろいろな作品が観れますし、雑誌や、ポイントはかかるものの漫画も読むことが可能です。

 

ユーネクストの月額料金は他の動画配信サービスと比べると高いですが、それだけコンテンツは豊富ですし、初回31日間は無料なのでお試しでも観てはいかがかと思います。

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

※ 本ページの情報は2018年11月12日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

知らなかったり、忘れていることも多いと思うので、1期2期を振り返って視聴するのも良いかと思います。ただし、いつまで配信されているかわかりませんので、観られるうちに観てくださいね。

 

 

おわりに

 

今回はとある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)の6話感想を思いがあふれてつい書いてしまいました。

 

とある魔術の禁書目録Ⅲ(3期)は全26話予定のようなので、どうなるか楽しみにしたいと思います。

 

 

アニメを観るならおすすめ動画配信サービス

コメントを残す

CAPTCHA