あの花のアニメ動画の視聴感想!幼馴染たちの絆に感動!

 

私のかなり好きなアニメ作品で有名で面白いのが『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)』です。久しぶりにアニメを観たくなりましたので、動画配信サービスで観ました!

 

今回は、あの花のアニメ動画を視聴した感想について、お伝えします。

※ 本ページの情報は2018年4月17日時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムサイトにてご確認ください。

 

 

あの花とは?

 

その前にあなたはあの花のアニメ動画をどこで観れるか探しているかもしれないので、先にお伝えしておきます。私はFODプレミアムで観ました

 

本編全11話に劇場版が見放題です。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

 

簡単なあらすじ

 

ひきこもりのじんたんの前に現れた、すでになくなったはずの幼なじみ・めんま。それぞれに後悔を抱えたかつての仲間たちのチーム『超平和バスターズ』は、めんまのお願いを叶えるために向き合っていく。

 

 

主な声の出演

 

キャラ
宿海仁太(じんたん) 入野自由

田村睦心(幼少時)

本間芽衣子(めんま) 茅野愛衣
松雪集(ゆきあつ) 櫻井孝宏

瀬戸麻沙美(幼少時)

鶴見知利子(つるこ) 早見沙織
安城鳴子(あなる) 戸松遥
久川鉄道(ぽっぽ) 近藤孝行

豊崎愛生(幼少時)

 

 

その他情報

 

  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • 略称:『あの花』、『あのはな』
  • 放送期間:2011年4月~6月
  • 全11話

 

個人的には、カバー曲ですが、エンディングテーマの主題歌『secret base 〜君がくれたもの〜(10 years after Ver.)』が好きです。オープニングテーマも良い歌です。

 

 

あの花を視聴した感想

 

 

このアニメのポイントは、めんまの死をきっかけに一度離れてしまった幼馴染たちが、めんまの願いをきっかけに再び集まっていくところです。この作品は、幼馴染っていいな~って思える作品です。

 

話としては、死んでしまった幼馴染を成仏させることで、泣ける・感動するという意見が多いほど、感動します。それに、あの花を観てアニメにハマった方も多く、舞台になった秩父に聖地巡礼するファンも多かったほど人気です。

 

個人的には、アニメを好き嫌い関係なく観るべきで、絵はともかく内容としては、アニメに抵抗がある方にも観せることのできる万人受けしそうな作品だと思いました。

 

この作品はオリジナルアニメで11話と短い方ですが、よくまとめられていて観やすいです。劇場版もあり面白いです。この作品の脚本の『岡田麿里』さんは、個人的に好きな人で他に『凪のあすから』という作品も良いです。

 

見どころとしては、幼馴染たちがそれぞれ抱えていた苦悩や心の変化、最終話・最後のシーン、そして、幼馴染たちにめんまの存在がわかった『第8話 I wonder』です。

 

 

あの花はあなたにおすすめ?

 

 

  • 感動作品が好き
  • 幼馴染が出る作品が好き
  • 恋愛作品が好き
  • 青春作品が好き
  • イケメンが好き

 

幼馴染たちの絆に感動です。感動しないという方もいますが、個人的には、正直、観ないのはもったいないと思うほどの作品です。

 

面白い作品なので、観たことない場合でも観たことある場合でも、ぜひご覧ください。

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

 

おわりに

 

今回はあの花について紹介しました。

FODプレミアムでは、本編全11話に劇場版が見放題です。

 

ぜひ、ご覧いただければと思います。

 

 

アニメを観るならおすすめ動画配信サービス

コメントを残す

CAPTCHA