凪のあすから(凪あす)のアニメ動画の視聴感想!ドロドロ恋愛ファンタジー

 

私のかなり好きなアニメ作品で面白いのが『凪のあすから』です。久しぶりにアニメを観たくなりましたので、動画配信サービスで観ました!

 

今回は、凪のあすからのアニメ動画を視聴した感想について、お伝えします。

※ 本ページの情報は2018年4月27日時点のものです。最新の配信状況はdアニメストアサイトにてご確認ください。

 

 

凪のあすからとは?

 

その前にあなたは凪のあすからのアニメ動画をどこで観れるか探しているかもしれないので、先にお伝えしておきます。私はdアニメストアで観ました

 

本編全26話が見放題です。

dアニメストアの公式サイトはこちら

 

 

簡単なあらすじ

 

海中に住む4人の幼馴染の少年少女が陸上の学校に行くようになり、様々な経験を経て、陸と海の人間の間にある溝と真剣に向き合うようになっていく。

 

ちょっと不思議な世界で繰り広げられる少年少女たちの青の御伽話。

 

 

主な声の出演

 

キャラ
先島光 花江夏樹
向井戸まなか 花澤香菜
比良平ちさき 茅野愛衣
伊佐木要 逢坂良太
木原紡 石川界人
潮留美海 小松未可子
久沼さゆ 石原夏織

 

 

その他情報

 

  • 凪のあすから(なぎのあすから)
  • 略称:凪あす
  • 放送期間:2013年10月3日~2014年4月3日
  • 全26話

 

個人的にオープニングテーマもエンディングテーマの主題歌も良いですが、特にオープニングの歌『ebb and flow』、エンディングの歌『アクアテラリウム』が好きです。

 

この作品のシリーズ構成の『岡田麿里』さんは、他に有名な『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)』もあります。

 

 

凪のあすからを視聴した感想

 

 

ラブコメというより、海のように深い青春恋物語です。この人はこの人が好きというように恋愛だらけです。なので、恋愛作品が苦手な場合、退屈に思われるかもしれません。逆にかなりドロドロした関係が続くので、恋愛好きな人にはたまらない内容です。

 

絵・作画・画面・映像はキレイで、登場人物もイケメン・美少女、音楽も良く、何よりストーリーが良いので、放送時期は次回が待ち遠しい・毎週ドキドキ・楽しみにしていたほどの作品です。

 

凪のあすからは、大きく第1部と第2部に分かれますが、人によっては、テンポがゆっくりしていることもあり、第1部は良くないと思われますが、個人的には、第1部も良かったです。

 

そして、5年後の第2部は、一気にストーリーは加速してさらに面白くなり、光たちが当時の姿のまま戻ってきて美海たちと同級生になる展開は、まさかと驚きましたし、こんな展開は面白いと思いました。

 

個人的には、中盤がとても良かっただけに最後の方が少し強引な気がしてもったいなかったです。あとは、時間の流れで仕方ないにしても、ちさきがちょっと…って感じでした。ただ、正直、光が成長したら、ちさきはどう思うか気になりました。

 

見どころとしては、変わる・変わらない、人の心の変化です。個人的には、第15話『笑顔の守り人』の光とちさきの再会シーンが最高でした!

 

 

凪のあすからはあなたにおすすめ?

 

 

  • 恋愛作品が好き
  • ファンタジー作品が好き
  • 海の作品が好き

 

人によってモヤモヤするかもしれませんが、恋愛作品が好きならおすすめです。正直、観ないのはもったいないと思うほどの作品です。

 

面白い作品なので、観たことない場合でも観たことある場合でも、ぜひご覧ください。

 

 

おわりに

 

今回は凪のあすからについて紹介しました。

dアニメストアでは、本編全26話が見放題です。

 

dアニメストアの公式サイトはこちら

 

ぜひ、ご覧いただければと思います。

 

 

アニメを観るならおすすめ動画配信サービス

コメントを残す

CAPTCHA