シティーハンターのアニメ7話感想!心が震えた時のリョウがかっこいい!

 

シティーハンター(CITY HUNTER)のアニメで何話がおすすめですか?

 

と聞かれたら私は間違いなくおすすめする話の一つ『7話』を回答します。

 

古いアニメ作品ですが、衝撃的で書かずにはいられなかったため、書いてしまいました。

(※ ネタバレ含みます)

 

 

シティーハンターのアニメ7話を観て面白い!

 

 

あなたはシティーハンターの7話『心ふるえる銃声 悲しきロンリーガール』を観ましたか?

 

『心が震えた時さ』と言うリョウがかっこ良すぎでした!

 

私が7話を観て感じた良かった部分は、以下4つのシーンとなります。

 

 

リョウ、萩尾の娘と約束する

 

いつまでも帰って来ない父親に対して帰りを待ち続ける娘の姿に、帰って来る・見つけてあげると娘・道子と約束するリョウ。

 

良いシーンでした!

 

 

リョウ、松井に実力を見せる

 

銃は使えるか半信半疑になっている松井に対して、大勢の人がいる中で、ナンパしている男のベルトをピンホールショットして実力を見せるリョウ。

 

さすがというシーンでした。

 

 

リョウ、殺し屋を演じる

 

松井に対して、リョウと萩尾が演技するシーンです。

 

リョウの『焼け死ぬ方が苦しみが長いがそれだけ長生きができるってことだ』や、萩尾が逃げるかもしれないことに不安で焦る松井に『それが見たいのさ、それを撃つのが楽しみなんだよ!』のセリフは良かったです。

 

リョウのいつもからのギャップを特に感じました。

 

 

リョウ、萩尾にお金を渡す

 

リョウが萩尾にお金を渡すシーンは良かったです。

 

 

シティーハンターのアニメ7話を視聴した感想

 

 

とにかく冴羽リョウがかっこいいです。

 

男性からの依頼を受ける時の理由を香に聞かれた時、リョウが『心が震えた時』と真面目な顔で言ったことに対して、大笑いする槇村香。

 

でも、ラストには『心が震えた時…か』と心が震えた時の理由に納得した香の表情がとても印象的でした。

 

他には、リョウの松井のマネだったり、海坊主は面白かったですし、エンディングの『Get Wild』の入り方は最高でした。

 

いつもは女性の依頼しか受けないリョウが受ける、アニメで初めての男性ゲストからの依頼、そんなリョウの意外な一面を見ることができる代表作と言えるのがこの7話なので、ぜひ観ていただきたいです。

 

 

シティーハンターのアニメを視聴しよう!

 

 

シティーハンターのアニメは私がおすすめする動画配信サービスの『dアニメストア』で観ることができます

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

シティーハンターシリーズの動画アニメが1話から全話フル視聴できるのはどこ?

 

ユーネクストでも配信されていますが、月額料金の他にポイントもかかってしまうので、dアニメストアがおすすめです。

 

dアニメストアの月額料金は他の動画配信サービスと比べても安いですし、初回31日間は無料なのでお試しでも観てはいかがかと思います。

 

dアニメストアの公式サイトはこちら

 

 

おわりに

 

今回はシティーハンターのアニメ7話感想を思いがあふれてつい書いてしまいました。

 

シティーハンターのアニメ7話は面白いですし、他の話も面白いです。

 

ぜひ、心が震えた時のリョウを観ていただきたいです。

 

dアニメストアの公式サイトはこちら

 

 

アニメを観るならおすすめ動画配信サービス

コメントを残す

CAPTCHA