小公子セディのアニメ動画の視聴感想!どんどん解決してスッキリ!

 

世界名作劇場の中でそこまで話題にならなかった作品ですが、面白かったのが『小公子セディ』です。久しぶりにアニメを観たくなりましたので、動画配信サービスで観ました!

 

今回は、小公子セディのアニメ動画を視聴した感想について、お伝えします。

※ 本ページの情報は2018年4月9日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

小公子セディとは?

 

その前にあなたは小公子セディのアニメ動画を探しているかもしれないので、先にお伝えしておきます。私はユーネクスト(U-NEXT)で観ました

 

本編全43話が見放題です。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

 

簡単なあらすじ

 

アメリカで暮らしていた少年セディは、イギリス貴族の跡継ぎでもあった父の死をきっかけにイギリスに渡り、貴族として祖父のドリンコート伯爵のお城で暮らすことになった。心優しい少年との交流が老人の心を溶かしていく…

 

 

主な声の出演

 

キャラ
セディ 折笠愛
アニー 宗形智子
ジェイムズ 小川真司
ドリンコート伯爵 渡部猛
コッキー 堀江美都子
ジェーン 山田栄子

 

 

その他情報

 

  • 小公子セディ(しょうこうしセディ)
  • 放送期間:1988年1月10日~12月25日
  • 全43話

 

エンディングテーマの『誰かを愛するために』が特に好きな歌です。オープニング・エンディングのどちらも西田ひかるさんが歌いました。

 

 

小公子セディを視聴した感想

 

 

少年と祖父の優しさにあふれた物語です。セディの純粋さに触れ、自然と優しくなっていく、セディよりドリンコート伯爵の心情の変化の方がメインにも感じました。

 

父親がなくなったり、後継者問題はあるものの、基本的には、ゆったりした展開が多く、大きな展開がない安定の世界名作劇場です。この小公子セディの原作者の作品には、小公女セーラの原作もありますが、小公女セーラと比べると大きな問題は特に起こりません。

 

なので、人によっては、少し退屈さや物足りなさを感じるかもしれません。小公子セディは、『名作劇場』シリーズの中では、あまり人気のない方になりますが、個人的には、水戸黄門みたいにどんどん解決してスッキリして観ることができました。

 

見どころとしては、ドリンコート伯爵の心情の変化、セディの問題解決です。

 

 

小公子セディはあなたにおすすめ?

 

 

  • 安心して観られる作品が好き
  • 家族愛の作品が好き
  • 心温まる物語が好き

 

セディが起こった問題をどんどん解決していくので、安心して観ていられる作品です。世界名作劇場だからといって、観ないのはもったいないと思うほどの作品です。

 

正直、面白い作品なので、観たことない場合でも観たことある場合でも、ぜひご覧ください。

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

 

おわりに

 

今回は小公子セディについて紹介しました。

ユーネクストでは、本編全43話が見放題です。

 

ぜひ、ご覧いただければと思います。

 

 

アニメを観るならおすすめ動画配信サービス

コメントを残す

CAPTCHA