夢幻三剣士(ドラえもん)のアニメ動画の視聴感想!謎が多い作品…

 

私の好きなアニメ映画で面白いのが『ドラえもん のび太と夢幻三剣士』です。久しぶりにアニメを観たくなりましたので、動画配信サービスで観ました!

 

今回は、夢幻三剣士(ドラえもん)のアニメ動画を視聴した感想について、お伝えします。

※ 本ページの情報は2018年6月6日時点のものです。最新の配信状況はAmazonプライム・ビデオサイトにてご確認ください。

 

 

夢幻三剣士(ドラえもん)とは?

 

その前にあなたは夢幻三剣士(ドラえもん)のアニメ動画をどこで観れるか探しているかもしれないので、先にお伝えしておきます。私はアマゾンプライムビデオで観ました

 

アマゾンプライムビデオでは、見放題です(他のドラえもん作品もあります)。

アマゾンプライムビデオの公式サイトはこちら

 

 

簡単なあらすじ

 

『気ままに夢見る機』で『夢幻三剣士』の夢世界にやってきたのび太たち。

 

妖霊大帝オドロームに侵略されかけているユミルメ国を救う伝説の英雄、白銀の剣士ノビタニヤンとして冒険する…

 

 

主な声の出演

 

キャラ
ドラえもん 大山のぶ代
のび太 小原乃梨子
しずか 野村道子
ジャイアン たてかべ和也
スネ夫 肝付兼太
トリホー 田村錦人
オドローム大帝 家弓家正

 

 

その他情報

 

  • ドラえもん のび太と夢幻三剣士(ドラえもん のびたとむげんさんけんし)
  • ドラえもん映画化15周年記念作品
  • 公開日:1994年3月12日
  • 上映時間:98分

 

個人的には、挿入歌の『夢の人』が好きです。エンディングの『世界はグーチョキパー』も良かったです。

 

『三銃士』をモチーフとしたようです。

 

 

夢幻三剣士(ドラえもん)を視聴した感想

 

 

名前からして面白そう・かっこいい映画だと思ったとおり、剣士の話で面白いです。ただ、子供の頃は、ただの夢だと思ってましたが、大人になって観たら謎が多い作品だと感じました。

 

まだカセットを買ってない時から現実世界ののび太の前に現れているトリホーの存在が奇妙ですし、ラストシーンの山の上に学校があるという異常な光景などです。

 

しかも、夢と現実を逆転させる隠しボタン・スイッチを押した状態のまま、気ままに夢見る機が回収されたため、『現実』なのか『夢』なのか、ごちゃごちゃしてよくわからないです。

 

なので、トリホーや、塵・灰になるシーン、夢の世界なのか別次元に存在する世界なのかなどから怖いと思われる作品でもあります。

 

そして、よみがえるとはいえ、メインキャラが一度なくなったり、スネ夫とジャイアンがラストの決戦に参戦せず、全員不揃いで物語が完結するなど、珍しい作品でした。

 

とはいえ、カセットを入れることで自分の好きな夢を見られるひみつ道具『気ままに夢見る機』や、ジャイアンの夢がヤバかったり、くまさんが良かったりなど面白かったです。

 

のび太が夢で苦しい時に現実でも苦しそうに寝てるのもリアルで良かったです。あと、スネミスの食べてた肉が美味しそうでした。

 

見どころとしては、のび太の活躍に、のび太としずかちゃんです。

 

 

夢幻三剣士(ドラえもん)はあなたにおすすめ?

 

 

  • 冒険作品が好き
  • ファンタジー作品が好き

 

『夢幻三剣士』というタイトルからしてかっこよく面白いです。正直、観ないのはもったいないと思うほどの作品です。

 

面白い作品なので、観たことない場合でも観たことある場合でも、ぜひご覧ください。

 

 

おわりに

 

今回は夢幻三剣士(ドラえもん)について紹介しました。

アマゾンプライムビデオでは、見放題です(他のドラえもん作品もあります)。

 

アマゾンプライムビデオの公式サイトはこちら

 

ぜひ、ご覧いただければと思います。

 

 

アニメを観るならおすすめ動画配信サービス

コメントを残す

CAPTCHA